妊活にオススメの食べ物ってあるの?妊活に効く食事について考える

こんにちは。寝ることと食べることが大好きなねむママです。
妊活を頑張っている方にとって、どんな食事が妊活に効果的なのかって、とっても気になりますよね。「これを食べたら妊娠に良い!」なんて食材があれば、すぐにでも飛びついてしまうくらいに。

果たして、妊活にオススメの食べ物、妊活に効く食事ってあるのでしょうか。食べるのが大好き&食育指導士の資格を持つ(取得は10年前だけど…)ねむママ視点で、考えてみます。

妊活に良いであろう3種類の食材はこれ!

妊活におすすめの食材と言っても、「これを食べると妊娠率が高まる!」と証明された食材は、調べてみたところ残念ながらなさそうでした…。
しかし、妊娠に必要な体を整えるために効果的な食材は、妊活に良い食材と言えるのではないでしょうか。以下にその食材を3つ紹介します。

冷えを防ぎ体を温める食材

妊娠しやすい体作りの基本の一つが、体を温めることです。体の冷えは子宮や卵巣など妊娠するために重要な機能の低下につながります。
体を外側から温めることはもちろん、食事を通して内側から体を温めることも妊活にとって効果的と言えます。

体を温める食材
にんじんや大根など根菜類、長ねぎ、生姜、にんにく、りんご、ぶどうなど

私の体験談
妊活中に限りませんが、根菜をたっぷり使った筑前煮など煮物のメニューは手軽でよく作っています。
「体を温める」と聞くと、生姜ドリンクなどとても効果的だと思ったのですが、私はあまり好きではなかったので、飲んでいませんでした。。無理は禁物…ということで。

卵子の老化を防ぐ抗酸化作用のある食材

妊活中の女性の大きな不安要素の一つに、加齢に伴う卵子の老化があるのではないでしょうか。
女性は、年齢を重ねるにつれて卵子の質が低下し、妊娠しにくくなってしまうのは自然なことなのです。しかし、少しでも卵子の質を上げて妊娠力を高めるためには、抗酸化作用のある食材を摂り入れることが有効と言われています。

抗酸化作用のある食材
ナッツ類、緑黄色野菜、納豆や豆腐など大豆食品、りんごや赤ワインなどポリフェノールを含む食材、玄米や雑穀米など

私の体験談
納豆はもともと好きだったので、妊活を意識し始めた頃から朝ごはんに納豆を食べる日を増やしました。
あとは、お米に混ぜて炊くタイプの雑穀米を買い、日々のごはんを白米から雑穀米に変えました。研いだお米を炊く前に、ちょちょっと雑穀米を混ぜるだけなので、簡単です!

葉酸を多く含む食材

葉酸は、妊娠初期にとって重要な栄養素として有名ですね。厚生労働省からも妊婦や妊娠の可能性のある方への摂取が推奨されています。
推奨されている理由は、葉酸を摂取することが、胎児の神経管閉鎖障害(妊娠初期に子宮内の赤ちゃんが、脳や脊髄のもとになる神経管を上手く作ることができないことで起きる障害)の発症リスクを下げるとされているからです。
特に妊娠初期に摂取することが重要なため、妊婦だけでなく「妊娠の可能性のある方」にも摂取が促されています。

しかしこれは、妊娠したときのために必要な栄養素であって、妊娠しやすくなるために必要なわけではないのでは?と思いますよね。
確かに葉酸摂取の一番の目的は、胎児の神経管閉鎖障害発症リスクを下げることです。
しかし、葉酸にはこの他にも、赤血球の形成を助ける働きがあります。赤血球を形成することは、貧血の防止につながります。
貧血は、生理不順を起こしやすく不妊の原因にもなると言われていますので、葉酸を摂取することは妊活にとってもプラスになると言っても、一理あるのではないでしょうか。

葉酸を多く含む食材
ほうれん草などの葉もの野菜、果物、豆類、レバーなど

私の体験談
よく作るのは、ほうれん草のお浸しやほうれん草の胡麻和え、ほうれん草のコーン炒めなどです。ほうれん草は茹でたり炒めたりすると、かさが一気に減って、たくさんの量を気軽に食べることができる点が良いですよね!
あとは、妊活を意識し始めたくらいの頃から、1日1種類はフルーツを食べるように心がけてます!(できてない日もありますが…)

妊活&妊娠中の葉酸サプリメントの必要性とおすすめサプリメント5選~厚生労働省も推奨!

2018.01.11

結局のところ大事なのは「3食バランスのとれた食事」

妊活に良い食材を3種類紹介してみましたが、結局のところ一番大切なのは、1日3回バランスのとれた食事をして色々な食材を摂ることではないでしょうか。

例え、妊活に良いとされる食材であっても、そればかり偏って食べて他の栄養素を摂取できていなくては、妊娠しやすい健康な体作りはできません。
それに、上の項目で紹介した妊活に良い食材は、正直そんなに意識しすぎなくてもバランスよく食べていれば自然と摂取できるものばかりです。

ねむママも結局のところ、「あれが良い」「これが効く」など、1つ1つの食材にあまり気をとられすぎずに、3食バランス良く食べることを一番大切にしています!

サプリメントに頼るのもありだと思う!

食事から必要な栄養素を摂取することが最も重要ですが、忙しいなど様々な事情でどうしても食事が偏ってしまう日もあると思います。そんなときは無理をせずに、上手く摂れていなさそうな栄養素はサプリメントを使って確実に摂取するのも良いのではないかなと思います。

特に、葉酸については水や熱に弱く食事から取り入れづらいと言われています。妊活中の方なら、まずは葉酸サプリメントを飲むことは、無事妊娠したときのことを考えてもおすすめです。
私ねむママも妊活を始めてすぐに【ベルタ葉酸サプリ】を飲み始めて、その甲斐あってか?無事妊娠できました。
妊娠中の現在も飲み続けていますが、匂いや味がなくて飲みやすいですし、つわりの時期で栄養が偏りがちなときも、葉酸サプリを飲んでいるからとりあえず大丈夫かなと安心できるので、おすすめですよ。


妊活&妊娠中の葉酸サプリメントの必要性とおすすめサプリメント5選~厚生労働省も推奨!

2018.01.11

まとめ

妊活におすすめの食べ物について調べてみましたが、結局のところ「3食バランス良く食べることが一番大事」という、ちょっとありきたりな結論に至ってしまいました。。でも、調べてみたからこそやはりその通りだと思います。
あまり食べ物に気を使い過ぎてしまうのも、妊活にとってストレスは天敵なので良くないでしょう。強いて言えば、葉酸は妊娠したときのことを考えても、サプリメントなども使いながら意識的に摂っておくと良いのではないかなと思います。

妊活に良くない食べ物ってあるの?妊活中に控えたほうが良い食事とは

2017.12.05



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。